天気の急変にご注意ください。by千葉~その1~

TVでもネットの天気予報でもしきりに注意喚起されていた5日(水)

「これワンチャン降るんじゃね?」っていう暗雲立ち込める中、
9時半に木更津東IC降りてすぐにある「道の駅うまくたの里」集合。

あくまでも集合地点に選んだだけなので、何も食べずw
HP見る限りにおいては凄い美味しそうな物が沢山…。
次回は普通に楽しみたい←

で、今回の千葉は「向山トンネル」に行きたかったのです!!
(共栄トンネルと書いてありますが、これは新しく出来た方の出口だから)

なんとも薄暗く…中で車の擦れ違いは出来ないくらいの道幅。
なんで行きたかったかというと、

これが見たかったのです!!!!

珍しい二段重ねの素堀りのトンネルです!!
上段の明るくなっている部分は外です。

リンク先にも記載がありますが、上段用に掘られた並びに横穴が3か所
良く見ると空いてるんですが、これ実は戦時中に防空壕として使われていたものの成り果て。

行った時は天気も悪く、トンネルの中は薄暗くスマホのライトをあてても
中までは全然見えない状態。
当時道路も開通してなくて、こんな山の中で爆撃から逃れるために
ここを使用していたのかと想像すると、心が痛みます。

ここの注意書きの看板の左にある砂利を少し入ると、
下から上段の出口をチラっと覗くことが出来ます。

突然現れる看板。めっちゃ腐敗が進んでます。
この弘文洞窟入口なんですが、遊歩道になっていて、

こんな感じで延々歩いていけます。
靴がライダースブーツだったんでここでやめましたが…。

トンネルの先にある橋の下側は、綺麗な紅い塗装が残る昔ながら感

ガンガン歩ける靴で来てたら、もっと奥まで行ってみたかったなー。

その2に続く。

2019年6月6日