竹風鈴って知ってますか??~8月19日~


カランコロン良い音がするんです。
某住宅展示場の夏休み企画で、「竹風鈴を造ろう!」というのがあったので、
一件内覧をして、風鈴作りのスタンプをゲットしましたw
内覧した家は3階建て、屋上バルコニー有りっていう物件でしたが、維持できません!!!!!!!!!←
毎日掃除じゃん。小さい家でいいわとか思いながら説明を聞き←

かき氷屋さんで買ったかき氷とクレープを食べながら時間まで待ちました。

まず組み合わせる具材を選びます。
蝋が塗ってある麻?の紐を2本選び、

大中小並んでる竹から、自分の好きな音がする竹を選びます。
太くて大きい竹は低い音、細くて小さい竹は高い音がします。

次に選ぶのは飾りになる部分、これもいろいろ種類があるので、
貝殻・なんかの実etcから好きなの早い者勝ちで!
具材が揃ったら、いよいよ作ります!
まず2本選んだ紐の長い方を3等分にして切ります。

もう1本の短い方の紐を基準紐にする為に、傘の部分に空いている真ん中の穴に紐を通して結びます。

裏側は、紐が抜けないように玉止めをします。
こんな感じ。
次は3等分した紐を、選んできた竹にそれぞれ結びます。

穴に紐通すのは3歳児もできます(笑)
全部を傘に繋いだら、音を鳴らす為の木の具材を真ん中の紐に通します。

竹の腹の割れている所が一番よく音が出るそうなので、
3本の竹の腹の位置が揃うように気を付けながら、調節して結びます。

風になびいてカランコロン良い音がしました。
この夏の自由研究で使おうと思います。経験も出来て一石二鳥w

2018年8月23日